【海外生活】レジュメ(CV)の書き方

こんにちは!
オーストラリアはまだまだ寒いです。
身体を温めるために、毎日こまめに白湯を飲んだり、お料理に生姜を入れるようにしています。
最近あんまり喉の調子がよくなかったので、コーディアルを買ってみました。


昨日、フラットメイトから「なんでいつもすぐ仕事がぽんぽん見つかるの?」と言われて
夜な夜なフラットメイトの※CV添削をしていました(笑)私も自信ないけど。(笑)
※CV‥Curriculum Vitaeの略。履歴書。

彼女のCVはフォントが10ポイントくらいで文字がびっしり。正直、「読みにくい」と思いました。
もちろん、CVがスッカスカなのも問題なので、ある程度の文字数は必要だと思います。

私は採用する側になったことがないので、何が正解かは正直わかりませんが、
私のレジュメはこんな感じです☺

f:id:dajung155:20190831121432p:plain

・写真はあってもなくてもOK
日本と違って、こちらは履歴書に写真を載せません。
なぜ私が載せているかというと、インパクトを残したかったのと、文字だけだと地味だったのでなんとなく(笑)

・Summaryは文章ではなく、箇条書きで書く。
文章でダラダラ書かれているより、箇条書きで書かれている方が内容が頭に入りやすい。
そして「〇年働いた」というのは、必ず数字で書きます。数字の方が印象に残るので。


そして正直、採用する側はその人の学歴ややる気等はあんまり見ていないと思うんです。(しっかり見ている方がいらしたらごめんなさい)
レストランでバイトを採用する時は、その人がどこの大学出身かよりもどんなことができるのか、お店と関係あることでどんなことをやってきたのかを一番気にすると思います。
例えば「今まで証券会社で働いてました」っていうのも立派な経歴ですが、そこでの経験はレストランで活かせるか?という話になってきます。
もちろんオーストラリアの証券会社でバイトをするとなれば、その経歴は活きると思います。(そもそもそんなバイトあるのか‥?)

通常、OBJECTIVEにどんなポジションで働きたいか等書くと思うんですが、
スペースがなく全てSUMMARYにまとめてしまいました(笑)
あとはオーストラリアで働いても問題ないのか、どのくらい働けるかを書くのはおすすめします!

この記事がみなさまのお役に立てれば幸いです。
本日もお読みいただきありがとうございました♡

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村